障がい者雇用をお考えの企業担当者様へ

障がい者雇用をお考えの企業担当者様へ

障がい者雇用をお考えの企業様へのサポートを行い、障害がある方と企業を繋ぎ雇用創出を積極的に支援します。

企業担当者の方へ

チャレジョブは、サテライトオフィス・業務アセスメント・人材紹介の三つの柱で障がい者雇用コンサルティングを行っております。障がい者雇用に関する企業様ごとのお悩みに、最適なプランをご提案し、解決致します。

お客様より寄せられたご相談

会社で障がい者雇用をしたいけど色々な悩みが…。そんな場合はチャレジョブにご相談下さい!御社に合わせた解決プランをご案内いたします。

ご相談-1ITサービス・小売業 / 家電量販店

業務に追われてしまい障がい者雇用が進めることができない・・・

店舗数の増加に伴い、法定雇用率も増加。支援機関・HWの協力により採用は出来るが定着しない。担当者様は、総務人事の通常業務も多く障がい者採用に集中出来ない。また雇い入れ計画の最終年度のため法定雇用率を達成する必要がある。

  • 企業規模:従業員 1,500名
  • 雇用場所:埼玉県、神奈川県
課題
職場定着率
職域開発と職域の拡大
6ヶ月間以内に15名上の採用

解決プランをご紹介!

「サテライトオフィスサービス」で解決!

今までの障がい者採用の進め方は、まず、社内で障がい者を雇用できるセクションを探し、そこで受入が可能な障がいを確認しておりました。 しかし、それでは障害が限定されてしまい一部の障害(身体)しか受け入れいることができませんでした。

サテライトオフィスにしたことにより障害の限定がなく(知的・精神・身体)採用を進めることができ結果6ヶ月間で雇用率を達成しました。

さらに外注業務をサテライトオフィスに移管することより、戦力雇用となり今では会社に欠かせない人財となりました。

利用サービス サテライトオフィス・業務アセスメントコンサルティング・職場定着支援
ご提案内容 1、サテライトオフィス設置
2、職域の開発と拡大
3、雇入れ計画の作成

ご相談-2サービス業 / ブライダル業

会社合併により、全国平均雇用率を上回らせる必要が・・・

M&Aに伴い、店舗数増加。勿論法定雇用率も増加。職域の開発も進まず1名も採用できない。 店舗での採用を検討したが、店舗責任者の障害者雇用促進法の知識も不足しているため断念。 雇い入れ計画に入っているので、法定雇用率の達成は必要。

  • 企業規模:従業員 1,000名~
  • 雇用場所:埼玉県
課題
職場定着率
職域開発と職域の拡大
6ヶ月間以内に10名上の採用

解決プランをご紹介!

「サテライトオフィスサービス」で解決!

サテライトオフィスにしたことにより障害の限定がなく(知的・精神・身体)採用を進めることができ、結果的に雇用率を達成しました。

さらに外注業務をサテライトオフィスに集中させ、業務処理しております。支援機関等も連携もできているので店舗増加に合わせて採用も不足することなく雇用率を達成しております。

利用サービス サテライトオフィス・業務アセスメントコンサルティング・職場定着支援
ご提案内容 1、サテライトオフィス
2、職域の開発

ご相談-3サービス業(飲食) / 外食産業

採用を進めたくても、そのスペースがない・・・

法定雇用率の法改正もあり(2.0%~2.2%へ)雇用率が大幅に不足してしまう。 雇い入れ計画に入ってしまう前に雇用率達成したい。今までは、本社総務での採用をしていたがこれ以上スペースや任せる業務がない。

  • 企業規模:従業員 1,000名~
  • 雇用場所:東京都、埼玉県
課題
接客業の為、採用できる障害が限定される
店舗での仕事がメインの為、業務の切出しが困難
店舗採用では定着率が悪い

解決プランをご紹介!

「サテライトオフィスサービス」で解決!

サテライトオフィスにしたことによりスペースの確保することができ、またサテライトオフィス(バリアフリー、障害者トイレ完備)されていることから、 障害の限定もなく採用進めることができ結果的に雇用率を達成しました。

また、店舗の業務一部をオフィスに集中させることにより、 店舗スタッフの負担の軽減、効率化を図ることができました。

さらに管理指導員の方も紹介してもらいサテライトオフィスの管理業務ができるよう 事前に研修とチャレジョブ独自の支援(チャレジョブセンター連携)現在では雇用率も2%を上回っております。

利用サービス サテライトオフィス・業務アセスメントコンサルティング・職場定着支援
ご提案内容 1、サテライトオフィス
2、職域の開発
3、管理指導員の訓練と紹介

ご相談-4物流業・サービス業 / 物流業

全国平均雇用率を上回らせる必要がある・・・

グループ企業の合併により、従業員が1万にを超えてしまう。 雇い入れ計画に入り、これと言って採用方法が決まっていない。また担当者も配属されて日が浅くどのように採用を進めたらいいか分からない。

  • 企業規模:従業員 10,000名~
  • 雇用場所:全国
課題
障がい者雇用制度の理解
障害特性 及び 障害の理解

解決プランをご紹介!

「業務アセスメントコンサルティング」で解決!

既存社員に対して、障害者手帳のお知らせなどの書類を全従業員に配布し手帳の洗い出しと職域の拡大を実施し受け入れ障害の特性拡大(知的・精神・身体)を行い、公共職業安定所へ協力をしてもらい、全国で面接会を実施しました。

結果的に導入から約1年で全国平均率を上回り2%まで上昇しました。

利用サービス 業務アセスメントコンサルティング
ご提案内容 1、資料の配布(障害者手帳のお知らせ)
2、公共職業安定所を軸とした全国での面接会の実施

ご相談-5医薬品・医療業界 / 医薬品業

障がい者雇用に興味はあるが、どのように進行すれば良いか・・・

外資系企業のため、ヘッドカウントの考えが強く健常者と同じ仕事の出来る障がい者の採用しか進められない。 雇い入れ計画も始まり、法定雇用率も大幅に不足。どのように採用を進めたらいいか分からない。

  • 企業規模:従業員 1,800名~
  • 雇用場所:東京都、埼玉県
課題
職場定着率
職域開発と職域の拡大
6ヶ月間以内に15名上の採用

解決プランをご紹介!

「サテライトオフィスサービス」で解決!

サテライトオフィスにしたことにより障害の限定がなく(知的・精神・身体)採用を進めることができ結果的に雇用率を達成しました。

戦力雇用を図るため、各担当部署へ職域シート(チャレジョブオリジナル)を活用してもらい、職域開発と研修を実施した。

研修とチャレジョブ独自の支援(チャレジョブセンター連携)をしたことにより障害者の能力も向上となり、現在では自社だけではなくグループ企業内の業務・外注業務をサテライトオフィスに集中させ業務処理しております。

利用サービス サテライトオフィス・業務アセスメントコンサルティング・職場定着支援
ご提案内容 1、サテライトオフィス
2、職域開発
3、採用前の職業訓練

ご相談-6不動産業・サービス業 / 不動産業

採用は進めているが定着せず、離職してしまう・・・

本社勤務での業務は経理・管理業務となっており、採用・定着ともに上手く進んでいたが、会社の吸収合併に伴い法定障がい者雇用数も増加となってしまい採用が追いついていかない。 また、法改正(2.0%~2.2%)になり、障がい者雇用者数も増加するにあたり、既に雇入れ計画中だが、このままでは適正実施勧告の対象となってしまう。 担当者としては、回避だけではなく、障がい者採用計画を立て直し雇用率2%を上昇させ、安定させたい。

  • 企業規模:従業員 1,500名~
  • 雇用場所:東京都、埼玉県
課題
職場定着率
職域開発と職域の拡大
6ヶ月間以内に20名上の採用

解決プランをご紹介!

「サテライトオフィスサービス」で解決!

サテライトオフィスにしたことにより障害の限定がなく(知的・精神・身体)採用を進めることができ結果的に雇用率を達成しました。

戦力雇用を図るため、各担当部署へ職域シート(チャレジョブオリジナル)を活用してもらい、職域開発と研修を実施した。

研修とチャレジョブ独自の支援(チャレジョブセンター連携)をしたことにより障害者の能力も向上となり、現在ではサテライトオフィスに集中させ業務処理しております。

利用サービス サテライトオフィス・業務アセスメントコンサルティング・職場定着支援
ご提案内容 1、サテライトオフィス設置
2、職域の開発と拡大
3、雇入れ計画の作成

ご相談-7卸売業 / 建設業

障がい者雇用に興味はあるが、どのように進行すれば良いか・・・

障がい者雇用は、全く手を付けていない。常用雇用者数も100人以下のためHWからの指導もないが今後を見据えて、 数名障がい者雇用を進めたいがどのように進めたらいいか分からない。

  • 企業規模:従業員 30名
  • 雇用場所:埼玉県
課題
障がい者雇用制度・事例の理解
支援機関の理解
職域に開発及び拡大
採用計画

解決プランをご紹介!

「業務アセスメントコンサルティング」で解決!

企業経営者(役員)に説明することにより、障害者雇用を進めることを示すことで、社員の理解が進み、職域の開発・拡大ができました。

また、支援機関の説明も受け、支援機関等を紹介してもらう事により(助成金・支援制度・支援体制)など丁寧に説明を受け、採用支援計画を起案してもらい、生産行程にも影響もでず、採用前に実習(1ヶ月間)人材の見極めができました。

利用サービス ・業務アセスメントコンサルティング ・職場定着支援
ご提案内容 1、障害者雇用制度の理解及び経営者へのプレゼン
2、採用支援計画
3、採用前実習

ご相談-8サービス業(ホテル業・飲食業等) / ホテル業

支援機関の紹介はあるが安定することができず離職してしまう・・・

法改正(障がい者雇用納付金 対象企業の見直し、201人以上の企業から101人以上)から納付金対象企業となってしまう。会社としては、障がい者雇用納付金、雇入れ計画企業の対象となることから、準備を進めていかなければならないが・・・どこから進めてよいか不明である。顧問の社会保険労務士の主催で(株)チャレジョブの障がい者雇用セミナーに参加をした。

  • 企業規模:従業員 450名
  • 雇用場所:東京都
課題
既存社員の障がい者雇用に対する意識不足
採用の基準
職域開発・障害特性

解決プランをご紹介!

「業務アセスメントコンサルティング」で解決!

配属先(現場スタッフ)向けに障害特性を含めた、障害者雇用セミナーを開催した。

事前に障害特性、障害者雇用がなぜ必要なのかなど、障害者雇用に対する意識をスタッフ全員に共有することにより、働く障害者に対しての配慮ができる。

また、セミナー終了後に職場実習を入れ(1週間)作業マニュアルを構築し(作業日報、作業指示、振り返りシートなど)活用し障害特性、性格、能力など、見極めることができた。

利用サービス 業務アセスメントコンサルティング
ご提案内容 1、障害者雇用セミナー
2、職場実習
3、作業マニュアルの構築

ご相談-9サービス業(飲食業) / 外食産業

支援機関からの提案はあったが、円滑に進まない・・・

法定雇用率を大幅に不足している。このままでは雇い入れ計画に入ってしまう。 店舗での採用進めていたが思うように採用出来ない。また採用しても欠勤・遅刻も多く実務労働時間が 所定労働時間(120h)を下回ってしまう。

  • 企業規模:従業員 800名
  • 雇用場所:東京都、埼玉県
課題
接客業の為、採用できる障害が限定される
業務の職域が開発及び拡大ができない
各店舗での採用を進めていただが、定着率が悪い
障がい者雇用の不足人数が多く、面接に時間がかかる

解決プランをご紹介!

「業務アセスメントコンサルティング」で解決!

障害者雇用の実績のある外食店舗を見学することにより、職域開発、採用活動方法、戦力化などの意見交換をおこなうことにより、障害者雇用のイメージをもって描いてもらいました。

これにより自社でモデル店舗を設置ができるようになり、多店舗でも導入する横展開に進めることができました。

その成果を経営層をプレゼンし理解してもらい、一期に採用活動をすすめることができ雇用率を達成させ、支援機関等の連携も強化することで採用も安定している。

利用サービス ・業務アセスメントコンサルティング ・職場定着支援
ご提案内容 1、弊社のパートナー企業である他社(外食産業)店舗での障害者雇用を視察を実施
2、障害者雇用のモデル店舗の構築
3、就労支援期間との連携

ご相談-10サービス業(書籍・装飾品等販売・買取) / リサイクル業

数百万の納付義務があることが判明・・・

事業拡大に伴い常用労働者数が増加。納付金申請時に数百万の納付義務があること判明。 今後も、事業拡大の伴い社員増が考えられるため障がい者雇用を進めたいがほとんど理解がないためどのように進めたらいいか分からない。

  • 企業規模:従業員 250名
  • 雇用場所:群馬県
課題
障がい者雇用制度の理解
障がい者雇用納付金の理解
障がい者の理解と採用方法

解決プランをご紹介!

「業務アセスメントコンサルティング」で解決!

弊社のコンサルタントが障害者雇用の納付金の常用労働者・短時間労働者)の再度算出見直しをしたところ、納付金対象外となる。

しかし、制度改正のため今年度(平成27年度)から納付対象となるため、障害者雇用制度及び納付金制度の説明を行い、合同面接会に参加し雇用率を達成した。

利用サービス ・業務アセスメントコンサルティング ・職場定着支援
ご提案内容 1、障害者雇用納付金の算出の見直し
2、障害者雇用制度のヒアリング(代表者・担当者を含む)
3、公共職業安定所主催の合同面接会への参加

ご相談-11書籍の制作・出版・販売業 / 出版業

採用は進めているが安定した方が集まらず、離職してしまう・・・

現在勤務している障がい者の方が定年退職を迎える。定着は良いが1年以内の退職予定が5名程度いる。 HW等での求人からエントリーはあるが求めている能力のある方が採用出来ない。 お任せする仕事は、 決まっているのでその仕事が出来る方を採用したい。

  • 企業規模:従業員 400名
  • 雇用場所:東京都
課題
障がい者雇用制度の理解(助成金等の活用など)

解決プランをご紹介!

「業務アセスメントコンサルティング」で解決!

転職サイト「障がい者求人NAVI」からの登録者は事前にアセスメント(病歴・業務遂行能力・配慮事項とれている)からの紹介により、対象者の特性など理解して上で選考できた。

また、助成金についても資料を提供してもらい助成額、期間等も採用に合わせて作成してもらうことにより、上司への説明をスムーズに行うことができました。

職場定着支援も制度を利用し助成金対象となり、毎月訪問し対象者とヒアリングすることにより職場の安定を図る事ができた。

利用サービス ・業務アセスメントコンサルティング・職場定着支援・人材紹介
ご提案内容 1、人材紹介(障がい者求人NAVI)
2、助成金活用
3、職場定着支援

お問い合わせ

お電話でのお問い合わせはこちら
受付時間 9:00~18:00
0800-800-0311

メールからのお問合わせ・ご注文はこちら

PAGE TOP